前へ
次へ

小学生組も頑張れる学習塾

学習塾では小学生組も頑張っています。
授業に追いつけ、追い越せの目標のみならず、検定に向けた対策のために学習塾を利用する小学生組もいるようです。
今や、難易度の高い漢字検定も、小学生が社会人以上に頑張っています。
国語の授業以外で勉強しているのには理由があり、調べる力などの基本学力が身につくためであったり、先輩からの声では、新たな知識で「学ぶ楽しさ」を味わえる言葉も聞かれています。
新しい発見からやる気スイッチが作動することもあるようです。
学習塾は、進学塾や受験対策専門ではないため、その多くが、面白くてためになる、知識や教養を学ぶことに努めているといいます。
だから小学生からでも始めやすいのです。
指導にあたる講師も、比較的ベテラン揃いです。
若い講師とでは、遊びやお喋りが優先することもあり、中年代の指導力に長ける講師が対応します。
もちろん、学習塾によって若い講師がサブとして後ろから見守ってくれますから、発言ができない小学生組でもフレンドリーに話しかけられ、問題解決に期待ができます。

Page Top